この記事は大体これ位の時間で読めるかも?: 189

こんばんは(^^)らっこマンです。

昨日異業種交流会というものに行ってきました。「人間力デザイナー」のエイジさんと、彼女と一緒に行きました。エイジさんは現在、飛ぶ鳥も落とす勢いの方です。

 

若くして独立しwebデザインを筆頭に様々なビジネスを展開、ネットビジネス業界では一目置かれている存在です。その絡みであっ!と驚く特典を用意しましたので、必ず最後まで見てくださいね(^^)

様々な職種や成功されている方がいらっしゃってる中で、アフィリエイターさんやネットビジネスをやってる方もチラホラ見受けられました。

 

話しをしている中で、少し違和感を感じたのは、アフィリエイトを教える塾を開いている方の話です。1人50万とってますという事を聞き、勿論その濃度や教材の内容、期間などは伺って無いですが「高い!」と感じました。

 

僕は現在その十分の1の金額でやってますので 笑 内容など誰にも引けを取らない自信もあります。

 

メルマガにも書いているんですが、ネットビジネスをやりたい、副業として少しでもお小遣いを増やしたい、お金持ちになりたい!という方は、当然今現在お金がありませんよね。

 

その方達を相手にその金額・・・

勿論受講する方は納得しているからこそ出すんでしょうけど、ちょっと待ってください!

あのぉ、、、アフィリエイトなんて、ネットで検索すればその辺にやり方が書いてありますよ?笑

 

僕らが教えているのはその情報と同じ事です。ただし、調べる手間暇や理解出来ないことがどうしても出てくるので、この様な塾に入るんです。

 

やっている事は皆同じです。僕はちょっと気分が悪くなりました。その後は誰と話す事もなく、エイジさんと終始話しをしていました。エイジさん、2次会ご馳走様でした(^^)

今度は奢らせて下さいね 笑

 

これからネットビジネスをやろう、アフィリエイトをやろう、脱サラしたい、自由になりたい、と考えている方はくれぐれも高額塾だけには入らない様にして下さい。高額な詐欺商材にも騙されない様に。

そのお金があったら何が出来ますか?

僕が十分の1の金額で教えます。内容も負けていません。

ネットが繋がる、パソコン一台だけで出来ます。勿論マンツーマンです。

現在のネットビジネス業界はこの様な高額塾や、詐欺商材が横行しており、善良な初心者を食いものしています。

許せませんね!久々ヤル気が出てきましたよ 〜笑 それだけでも行った甲斐がありました(^^)

そこでこの様な状況をぶっ壊すべく、今回スペシャル特典を付けたいと思います。

 

=以下、エイジさんからのメッセージです=

 

突然の登場ですが、私はらっこマン様ではございませんw

 

後にらっこマン様からの説明もありますので、ご安心ください。 先に申しあげますと、このページを見てくださり有難う御座います。

 

このページは長々と文章が書いてありますので、 お時間あります時にご拝読して頂けると嬉しいです。

 

出来たらほっと一息付ける落ち着いた静かな空間、 例えば、ホテルのラウンジなどで読み進めていただけると嬉しく思います。

 

そして、そろそろこのような声が聞こえてきそうですね。 お前は誰だ!?と。

 

前置きが少し長くなりご挨拶が遅れましたが、 らっこマン様の専属デザイナーを務めさせていただいております、 エイジと申します。

 

とはいえ、誰だと問うまでもなくwebデザイナーの活動をしているということは、 すでに前置きでバレていますけどねw

 

今、このページを読んで頂いている方は少なくとも、 デザインしてくれる人を探しているか、 デザインに興味がある方だと思ってお話を進めさせていただきます。

 

特にですね、

・自社のHPを持っているがデザインの発注先に困っている

・デザインをお願いしたいが製作料金が高くて迷っている

・どうデザインの製作を進めたらいいのかわからない

・自分の考えているデザインにしてくれる人がいるのか不安

・デザインの必要性がわからない といった方は必見の記事になることをお約束致します。

 

ただ、先に言っておきますと、 私はデザインとは無縁な人生を歩んできて、 デザインの学校も通ったこともなければ、 デザインの通信教育を受けたこともありません。

 

なので、デザインの学校に通っていた方やデザイン一筋の人生の方とは、 デザインというスキルという面でははるかに劣ることかと思います。

 

え、それでデザイナーって言って活動しててもいいの? そう思われても仕方ないと思いますが、 これは言ってしまえば、「中卒?頭悪いんだねwww」と言っているのと同じで、 浅はかな解釈をしてしまっていることをここで指摘しておきます。

 

私は普通に働いていて、 奥さんや子供に手を出したり、 毎日パチンコに行って家族に迷惑をかけたり、 人様が大勢いる飲食店で大声で笑って他のお客様にご迷惑をかけるような人より、 中卒でも頑張って働いて社会、世の中に貢献しようと、 朝から夜遅くまで働いている人の方が魅力的だし、好きですね。

 

物事をミクロ視点で考えているのか、 マクロ視点で考えているかで思慮の深さは差が出てきます。

 

もちろん、私は世間多数が口にするような【常識】で物事を解釈する方は、 これまでどんなにお金を積まれようともお断りさせて頂いてきましたし、 お話しても反りが合わないことは目に見えてますので、 もし、デザイナー=学校を出て当たり前みたいな価値観をお持ちの方は、 ここから先読む必要はありませんし、読んでいただかなくて結構です。

 

私は世間が思うようなデザインのスキルに長けるような人間ではありません。 しかし、デザインだけスキル長けているような方にあって、 無いものを私は持ち合わせております。

 

それが僕のデザインスキル0からの短期間での発展と有名デザイナーの秘密と言ってもいいです。

 

【想いの強さ】と言っておきましょうか。 私のような人間が【想いの強さ】があると言うのもおこがましいことではありますが、 それ以外に発展の理由が見つからないのです。

 

これは私が実際に体験してきたことです。 私も以前まではデザインを発注する側の人間でした。

 

デザインは多少人に喜ばれる程度のものは製作できるレベルだったのですが、 業界のレベルというものを体感するためにわざとHPのヘッダーデザインの発注をしたことがあるのです。

 

ヘッダーデザインというのは、ブログ、HPの顔とも言われ、 読者様が訪問してきて一番最初に目が付く場所です。

 

デザインの一番の大仕事と言えば、このヘッダーデザインに当たります。 ここで読者様にブログ、HPにどんなことが書いてあるのか、 タイトルの文章とともに視覚で想像を掻き立たせることが出来るので、 素敵な文章やコンテンツがあるところの重要な繋ぎ目、架け橋になります。

 

デザインの発注は個人のデザイナーが多く集まる仕事紹介所のようなサイトでした。 そこにデザインをお願いすると15件ほど志願者が集まり、 各自自己紹介や実績、金額の提示等していただけました。

 

金額は安いものは5000円、高いものは60000円とまさにピンキリという状態で、 金額だけで決めてもロクなことにはならないことは知っていたので、 自己紹介や実績を企画した上での妥当な料金で発注しようと決めました。

 

そしたら、面白いことを発見したんですね。 その集まった15人の自己紹介を見ると、 全員が口を揃えて【機能美】しか語っていないのです。

 

「私はデザイン歴10年で~~~~」 「僕はヘッダーロゴが得意で~~~~」 「私はこれまで50件以上のデザインを手掛けてきて~~~~」 のようなどれだけ自分が凄いか?天下一武道会みたいな状態ですねw

 

「へぇ~」しか言葉に出来ませんでした。 私かてデザイン歴が10年だからどれくらい凄いのか、 ヘッダーロゴが得意だからどれくらい凄いのか、 50件も手掛けてきてどれくらい凄いのか、 一般目線の立場を考えたら理解できるような内容ではありませんでした。

 

その地点で自分の考えを相手に押し付けるような、 【相手の立場に考えていない】人達で溢れているんだなと非常に勉強にはなりました。

 

かと言って実績を見ても、製作料金に比例してデザインが上手いわけでもなく、 この実績でこんなにもお金取っていいの?と思うようなデザイナーが9割を占めてました。

 

実績でいいな、と思ったのは金額が一番高かった人でまぁそうだよなーと言う感じですねw

 

結局、この時は相応の料金でデザインしてくれる方と契約を交わしたのですが、 さすが機能美しか書いていない自己紹介だけあるなぁ、という感じの薄っぺらいやり取りでした。

 

挙句には「これ以上の修正は追加料金で・・・」と3回くらいしか修正案を提案してないにも関わらず。

 

・・・まぁディスリはこの辺にしておきます。 断片的に業界の一部分をお話したわけですが、 氷山の一角と言いますか、アリの巣も地中ではローマ帝国も驚く大帝国を築いているように、 デザイン業界の一部がこのような有様では、 8割くらいは同じようなことをしているのではないか。

 

そう仮説を立てさてていただきました。 その仮説を元に私は「この人たちとは逆のことをしていこう」と誓いました。

 

デザインのスキルは遠く及ばないにしても、 着実に製作をしていけば自ずとスキルは上がっていくもので。

 

一を聞いて十を知る、という言葉あるように、 実践、実践、実践の毎日でした。 机上の空論という風にデザインの学校でひたすらスキルを磨くよりは、 実際にお客様のデザインを手掛けるのが1000倍成長が早いわけです。

 

例えば、私はゴルフに行ったりするのですが、 ゴルフの雑誌やテレビを見て勉強するだけではスコアは伸びないし、 実際にホールに立ってみた方が早いわけです。

 

言う易し、行い難しでしょうか。 ゴルフだけで考えてもいつも打つ場所が平面ではなく、 斜面であったり草が深かったして打ちにくいんですよね。

 

あれ、ミートしないし、めっちゃボール右に曲がるし・・・みたいな。 ただ例外として孫正義とかは思考の抽象度が高いと言いましょうか、 1年間ずっとビデオで研究しまくって、 初めてのホールでいきなりスコア100を切るという化け物もいますけどねw

 

(私は初めてのホールデビューは156という逆に有り得ないスコア叩き出しましたけどねw) ほら、ドラマや映画で人気だった踊る大捜査線の名言であったと思いますが、 「事件は会議室で起きているんじゃない!現場で起きているんだ!」という。

 

これと同じです。 デザインも現場で製作されるんです。頭の中じゃないんですよね。 だから、私が一番最初にやったことは、 「デザインの無料解放」と名前は付けてませんでしたが、 そう言わんばかりに50名くらいのデザインを全て無料でさせていただきました。

 

ここで地道にデザインスキルを磨いて力を付けただけではなく、 デザインする上で必要なコミュニケーション能力や、 相手の考えているデザインを引き出す能力というのが飛躍的に伸びました。

 

その能力の開花によって僕がデザインの学校や通信というデザインを学ぶための学習をスキップして、 現在裏で業界引っ張りダコの人気デザイナーとして活動している由縁かもしれません。

 

自分で言うなよ・・・・という感じですねw でも、この最初の部分が今でも一番のターニングポイントだったと思います。

 

他人がお金を取って提供しているデザインよりも高いものを、 無料で解放し続けたことがスキルを高めるだけではなく次に繋がり始めたんです。

 

自分が想定していなかったことが起き始めました。 特に売り込みもすることなく、 次々にデザインの依頼が舞い込んでくるようになり、 手掛ける相手も主婦やサラリーマンから個人事業主様、企業様、法人様、著者様と、 今までの自分では接することのなかった方々とデザインすることに。

 

こうして私は表舞台に立つことなく自分の作品を世に広め続けたのです。 大事にしているのは【機能美】ではなく【想い】です。

 

ついやってしまいそうなパターンというのは、 「俺はこんな凄い方のデザインしたんだぜ~」というもの。 私は依存体質タイプなのでよくわかるんですが、 この言葉には依存が入っているので、 今は良くてもいざという時に困ります。

 

それにデザインにおいては、 いい想いを持っているけどただ集客を知らずに主婦をやっている方や、 別に良い想いは持っていないけど人脈に恵まれて勢いで成り上がった人、 それは千差万別です。

 

なので、そこに差はありませんし、【いい想い】があれば今は主婦をしていても、 いずれステージに立つチャンスはあったりするものです。 私はそのチャンスをものにしてきただけ、そうであると思っています。

 

機能美なんて飾りでしかありません。 大きく加速し始めたのは、私が【想い】に重心を置いていたことだろうと思います。

 

私の想いというのは今もなお進化し続けていますが、 当時の想いというのは、その人にとって最高なデザインを提供したい想いが強く、 その想いに呼応するように多くの方が集まってくれました。

 

その想いを実現するために時間は惜しまなかったですし、 依頼者様とのコミュニケーションは怠ることなく、 他のデザイナーがやって来なかったことをひたすら一生懸命やっていただけなんですね。

 

私は【いかに相手に喜んでいただけるか】、 これにひたすらこだわって活動しています。 そのためなら直接お会いしてコーヒーを飲みながらでもデザインの話をさせていただいたこともあるし、 満足するまで時間がかかろうが何度も修正させていただいたり、 タイミングがあれば一緒にお酒を飲むこともありましたし、 一緒に食事もさせていただいたこともあります。

 

依頼者様ともっと会話を!と思えばメールよりはるかにコミュニケーションを取れる、 LINEでのやり取りをさせていただいたりしてます。 ほとんどの方とはLINEで繋がっています。 デザインをする、されるだけの枠から大きく外れたことをしてきた。 だから、多数のデザイナーとは【想い】の違いが圧倒的にあるわけです。

 

おそらくここまでこだわりを持って活動ができているデザイナーは少ないです。 デザインをするその時間を全て【楽しんでいただく】 今はこの想いにこだわって活動をさせていただいてます。

 

そんな私だからこそ、 同じような熱い想いを抱くらっこマン様と協調して、 専属デザイナーとして活動させていただいていることだろうと思います。

 

ここでらっこマン様からもメッセージがあるので、 私の話が長かったと思いますがもう少しお付き合い下さい。らっこマン様、有難う御座いました。

 

このような私がご提供させていただくのはもちろんデザインですが 【あなたの魅力を最大限に引き出した、 想いを形にして想いを世界へ届ける本気のデザイン】 必要であればあなたのブログに【人】が来る集客までアドバイスさせていただきますし、 私に答えれる全ての質問にお応えさせていただきます。

 

今回提供させていただくデザインプランは、 ■アメブロのフルデザインカスタマイズ ■wordpressのデザイン

 

特にアメブロに関しては、こんなところまでデザインするの?というところまで、 デザインさせていただくことになると思います。

 

例えば、これまでデザインさせていただいたのは、

・オリジナルFacebookリンク画像

・オリジナルLINE@画像

・オリジナルブログランキング画像

 

等々、細かい事を言うとたくさんありますので割愛させていただきますが、 あなたが希望するものは私の出来る限りのデザインを持ってして、 実現させていただきます。

 

それから基本的に出し惜しみはいたしませんので、 ・もっとこんなことを聞きたい ・デザインの話以外を聞かせて ・最近のゴルフのスコアは?w

 

等々どのようなことでも聞いていただければ、と思います。 それで肝心の製作料金ですが、らっこマン様経由限定で半額とさせて頂きます。

 

最後にお話させていただきたいのは、 相手の気持ちになって考えられる人間でありたい。 普通に100万円頂けるようなデザインの依頼を受ける事もありますが、 依頼者様が自分よがりのような方であれば普通にお断りさせていただいております。

 

何故かと言うと、 デザインにおいて最高の作品が出来上がるための絶対必要条件というものがありまして、 それは私が依頼者様を100%思い遣る気持ちと、 依頼者様が目指す理念、信念、想いというのか100%相手を喜ばせるものとの、 100%と100%の衝突が実現した時だからです。

 

なので、らっこマン様が大事にしている想い、 【相手の幸せを一番に考える】という100%の想いと、 私のデザインに対する100%の想いが衝突したからこそ、 今こうしてあなた様にもお届ける事ができる【想い】があります。

 

偽善すぎる、と思われても仕方ないと思っておりますし、 それを決めるのはあなたの【想い】もよりますが、 私のことは信じなくていいですので、 らっこマン様を信じるならば私の想いにほんの少しでもいいので耳を傾けて頂けたら、 と思います。

 

それでは、あなたに私のデザインを届けられることを楽しみにお待ちしております。WEBデザインの常識をぶっ壊す、本気のデザインをすることに、もう迷わなくていいたった一つの方法です。

=以上エイジさんからのメッセージでした=

 

如何でしたか?エイジさんのデザインにかける熱い想いと、クライアントに対する思いやりの強さが分かったかと思います。

 

人間的にも非常に魅力的な方ですので、今後もずっと付き合っていく事になるかと思います(^^)

 

通常、エイジさんにデザインを頼む為には、コネが無いと現在は厳しい位忙しいんですが、僕経由であればその日のうちに本人に発注します。更には通常価格の半額でやります。

 

ただし、半額は期間限定とさせて下さい 笑

 

申し込みの状況を見て、いきなり打ち切る事もあり得ますのでご了解下さい。

 

個人でも企業の方でも、誰でも結構です。

 

サイトを作りたいという方には、この記事を見たよ!と言って頂いた方だけ限定で、通常価格五万円⇨四万円にさせて頂きます。

 

内容はマンツーマンで超初心者でも、その日のうちにサイトを構築する所まで、私らっこマンが指導します。エイジさんのデザインを組み合わせても、両手以内に収まる位の金額にさせて頂きます。これは物凄い事ですよ?笑 通常は数十万とってもおかしくないです。

 

今回は仮に「らっこマン×エイジプロジェクト」としておきましょう 笑

これでこの業界をぶっ壊せます。

ぶっちゃけ、どんな高額塾よりも、教材よりも結果を出す自信があります。

 

本当にヤル気のある方をお待ちしております。

 

参加希望の方は、こちらのサイトからメールか僕にLINEを下さいね(^^)そこで日時を調整しましょう。

 

LINE ID: rakko77

 

今回は長々とすいませんでした 笑